えすぽ通信

2016.01 ローマ研修5日間 3

ローマの奇跡!?

【3日目】
8:15 市内の観光へ向けて出発です。専用車のお迎えがありバスにてバチカン市国へ。
道の都合もあり大回りしながら約30分。バチカン美術館の入り口へ。予約があるので行列を越えてゲートへ。
壁沿いに並んでいたのは半分以上韓国人だったように思います。イヤホンガイドをつけて中へ。
中庭の看板の前で「最後の審判」システィーナ礼拝堂の説明を受けます。
礼拝堂の中は私語厳禁、撮影禁止、案内もちろん禁止とのことで中に入って振り返って天井を見る、といった流れです。
丸筆のみで描いたとのことですから相当な労力、しかも立ったままで描いたそうです。
比較的入口付近のラオコーン像は(本物)だそうです。
ハゲサンドロス作/だいたい弥生時代くらいのもの気が遠くなりそうなほどいろいろな作品を見て、出口があるのか心配しましたがやはり興味のある人には1日じゃ足りないのだろうと、思うのでした。
抜けてからはサンピエトロ寺院です。
この広大な吹き抜け空間に圧倒されながら宗教の力の偉大さを思わずにはいられないのでした。
現ローマ法皇は今年特別に普段あけない門を開放して、より多くの人が来院されているような感じです。
馬小屋をみて広場を囲む大きな柱をみて、日本にキリスト教を広めたザビエルの像をみて・・・昼食へと移動です。
バスの駐車場へはすこし距離歩きます。
昼食は日本人専用のようなレストラン、飲み物が日本語表記で店員さんも日本語でOKの安心会場でした。
味も日本人向けなのでとてもおいしかったです。

13:25出発 午後はまず「真実の口」へ。食事場所から約15分の移動でした。
運よく待ち時間少なく触れることができました。
手前に日本語・韓国語・中国語の3ヶ国分の50¢入れるBOXがありました。
あまりにたくさん来るから協力金回収、ということなのでしょう。
道路はさんで向かいにはヘラクレス2/3像の神殿+祭壇がありました。

そこから移動してフォロ・ロマーノの無料区域の散策です。コロッセオの近くです。
若い優しそうな男性、うかれたカップルを狙って「ミサンガ」を巻いて売るあくどいことをするグループがいるので要注意!!50€くらいとられるかもです!!
自由行動時にぜひフォロ・ロマーノは遺跡の中の景色を見ることをすすめられました。
テラス(さらに有料)からの景色がさらにオススメとのことです。
そこからすこしあやしげな免税店的なお店へと。ガイドさん曰く、トイレ休憩ですと。
どことなく日本でいうところのミンクのお店な感じで・・・高いだけです。
バスはつぎなる観光地、トレビの泉へと移動です。
後ろ向きにコインを投げ入れる・・・
1枚だと「再びローマに来ることができる」2枚は「恋が叶う」3枚は「別れる」だそうです。
なんのコインでもよいとのことなので日本円を投げようと決めました。
専用車利用はここまで、バスはこの後別の仕事へ行くので忘れ物しないように〜といわれたにも関わらずバス降りた瞬間からそわそわ・・・・そう、バスに携帯電話を落としてきてしまったのです!!!!
トレビの泉につき案内続けるガイドさんにそのこと伝えると、もちろん「はい?何言ってるの??」的な
ことになりましたが急いでバスの運転手さんに連絡とってくれて、バスも戻ってきてくれました。
アイフォンに限らずギャラクシーもローマにあるので部品が売られたりと、まず落とした時点で手元に戻ることはないそうです・・・ようやく戻ってくれたバスの車内にコロンと携帯電話落ちてました。
歓喜の声を上げ、深々と運転手さんにおじぎしていそいそとトレビの泉へ。
先日香港のHTLでパスポート落としたがでてきた話などガイドさんにしながら合流しました。
ほんと、普通でてこないそうです。2回目の奇跡体験でした・・・がどっと疲れました。
みんなに心配されながら恥ずかしいかぎりでしたが急いでコインだけ投げ入れてジェラートをよばれました♪
俗にいう、この味は忘れない、というのが今回はkのジェラートになりました。レモネード&ピスタチオで、店員さんに思いっきりの笑顔振りまいてミニコーンのおまけをもらいました。

トレビの泉より歩くこと約10分、いよいよスペイン広場です。
階段は現在工事中のためバリケードがあり、両脇を歩く感じになってます。
TAXI乗り場、ブランド通り、商店街と確認して自由行動へ。TAXI乗り場の近くに日本人に大人気の皮手袋あり「セルモネータグローブズ」は2Fでサイズ合わせてくれて、色の種類もかなり豊富です。
金額はそこそこです。買いませんでした。
ひとしきり散策して、TAXIにでHTLへ戻りました。
約10分くらいの距離です。歩くと15〜20分かかります。

急遽この日は夕食をセットしていただき、遺跡の見えるHTLでのディナーです。
遺跡の見えるHTLの最上階で会食&交流会のような雰囲気でした。
食事の後は各自でHTLへ。散策に出かける、飲みに行く、直行で帰る、3班になりました。
夜のナヴォーナ広場は幻想的で、パルテノンの近くの商店、パンテオン、コロナ広場から、夜のライトアップされたトレビの泉までたっぷり散策して戻りました。

えすぽツーリスト

旅行業登録番号
兵庫県知事登録
旅行業第2-605号

伊丹営業所
TEL 072-773-0555

六甲道営業所
TEL 078-856-3601

垂水営業所
TEL 078-704-2704

レバンテ垂水営業所
TEL 078-707-3311

妙法寺営業所
TEL 078-747-3005

姫路営業所
TEL 079-295-5121

本社団体営業部
TEL 078-222-1551

リンク旅行取引に関する事項このサイトについて個人情報の扱いについてサイトマップ