えすぽ通信

2015.05 ダイヤモンドプリンセス研修 2

2015.05 〜 1日目 乗船・出航 〜

《乗船・出港まで》

乗船して出港するまでに「緊急避難訓練」があります。
訓練は2回あり、遅く乗船した方やお客様のお世話をしていた添乗員などを含め、必ず全員がどちらかの訓練に参加する必要があります。
緊急船内放送が鳴ると、部屋ごとに決められた避難場所に救命胴衣を持って集合し、そこでクルーズカードをチェックして参加者の確認を行います。


《客室に入って確認すべきこと》

訓練が終わり落ち着いたら、まずは客室のベッドの上に置かれている船内新聞「プリンセスパター」を確認して下さい。大切なお知らせや船内のイベント情報などが記載されています。
万が一英語版が届いていたり、船内新聞が見当たらない場合は、デッキ6階中央吹き抜けにある「レセプション・パッセンジャーサービス」で日本語版をもらって下さい。
他にも、船主主催の寄港地観光ツアーに申込みの方にはお部屋にツアーチケットが届けられます。
これも不在の場合には、船内新聞と同じくベッドの上か机の上に置かれているので、ツアー名・ツアー催行日・集合場所・集合時間の確認が必要です。
チケットが届かない、ツアーの質問や不明点、申込み・取消待ちといった内容は、デッキ5階中央にある「ツアーデスク・ショアーエクスカーション」に問い合わせが必要です。
寄港地観光は人気で、出港してすぐに満席になっていました。取消待ちがOKになった場合も特に連絡があるわけではなく、OKになったら自動的にチケットが部屋に届くシステムで、登録したクレジットカードから引き落としになります。


《乗船後落ち着いたら》

まずは船内の中心部、デッキ5・6・7の中央吹き抜けを探してみて下さい。
迷った場合は「GRAND PLALA ATRIUM」とクルーに尋ねましょう。
中央の吹き抜け部分には次のような重要な場所が揃っています。

@ヴィバルディ・ダイニング(デッキ5中央) : JTB専属の日本語コーディネーターが待機しています。
Aツアーデスク(デッキ5中央) : 寄港地観光の問い合わせカウンターです。
Bレセプション(デッキ6中央) : 24時間対応 日本語を話すスタッフもいるフロントデスクです。
Cクルーナーズ・バー(デッキ7中央) : 夕方以降のJTB専属の日本語コーディネーターの待機場所です。

ちなみにデッキ7の外側がプロムナードデッキになっており、船を1周できるようになっています。
出港時のセレモニーで無料シャンパンを飲んでいる人や早くもジョギングをしている外国人で賑やかな船出でした。


《ダイニングルームでの夕食について》

ダイニングルームはデッキ5とデッキ6に5か所あります。
初日のドレスコードはスマートカジュアルです。(男性はスラックスに襟付きのシャツ。女性はワンピースやブラウスとスカート。)
レストランの場所とテーブル・時間は乗船時点で決まっていて、クルーズカードに記載されています。
基本的にクルーズ中の夕食は同じメンバー同じテーブルでとります。
専属のウエイターも決まっていて、最初の内はサービスに時間が係っても、9日間も一緒だとお客様の名前を憶え、食事やアルコールの好みも覚えるそうです。
日本人を含むアジア人はファーストシーティング(17:30ST)を好みますが、欧米人はセカンドシーティング(19:45ST)を好むそうです。
但し、日本船籍と違って食事のスタート時間はあくまでもジャストリクエストとなり、お薬の時間の関係だと言っても聞いてはくれないそうです。
テーブルに着くと日本語メニューを渡してくれます。
前菜から1品、サラダ・スープから1品、メインディッシュから1品、デザートから1品が目安です。
毎日用意しているメニューと日替わりのメニューがあります。品数は何品頼んでもOKです。お腹がすいていなければ、スープとメインだけと言うのもありです。
但し、皆さん同じタイミングで運ばれてきますので、スープからメインの間はお預け状態になるので注意が必要です。ビール・ワイン・ジュース・ミネラルウォーター等は有料です。(アルコールで9ドル位)お水と言うとミネラルウォーターが来るので、必ず「レギュラーウォーター」(無料)と伝えて下さい。
デザート時のコーヒーと紅茶は無料です。(エスプレッソやカプチーノは有料)


《SHOW TIME》

夕食後には、デッキ6&7階の前方部にある「プリンセスシアター」で行われる、本日のメインイベント「ウエルカムアボートショータイム」を楽しみました。
今回はダイヤモンドプリンセス・シンガーズ&ダンサーズによる「ボーン・ツゥ・ビー・ワイルド」と言うミュージカルで、乗船初日だけあって華やかなエンターテイメントでした。その後はデッキ6にあるカジノへ。
欧米人が優雅にカードゲームやルーレットを楽しんでいるのかと思いきや、ここばかりは香港人・台湾人で溢れていました。トークンと言うチップはクルーズカードを見せて購入。いちばん簡単なルーレットの「赤・黒」「奇数・偶数」「上・下」で遊んでいましたが、あっと言う間になくなりました。
その後の船内は、ウエルカムダンスパーティやカラオケ大会等で夜遅くまで盛り上がっていました。


次回は、2日目の様子を報告します!

(伊丹:松)

えすぽツーリスト

旅行業登録番号
兵庫県知事登録
旅行業第2-605号

伊丹営業所
TEL 072-773-0555

六甲道営業所
TEL 078-856-3601

垂水営業所
TEL 078-704-2704

レバンテ垂水営業所
TEL 078-707-3311

妙法寺営業所
TEL 078-747-3005

姫路営業所
TEL 079-295-5121

本社団体営業部
TEL 078-222-1551

リンク旅行取引に関する事項このサイトについて個人情報の扱いについてサイトマップ