えすぽ通信

2008.01 沖縄研修号

杜の賑わい&10ホテル&4チャペル&その他情報

エメラルドの海

 西日本エースの研修で、「杜の賑わい」と10のホテル4つのチャペルをみてきました。今まで数多く研修に行って来ましたが、今回は今までで、一番ハードでした。(その分、勉強になりました)

○杜の賑わい
 前々回に辻さんが、参加した時にとても感動したと話していましたが、その通りとてもよかったです。1時間半あきませんでした。夏川りみさんの歌もよかったですが、それ以外も、よかったです。
 今回特別に、函館から招かれた子供歌舞伎や、琉球舞踏「海のチンボーラ」を踊る子供たちはとてもかわいかったです。また、琉球獅子舞や龍虎の舞は迫力がありました。25年連続で、開催するだけのものはあります。(ただ、座席がパイプ椅子だったので、お尻が最後痛くなりました。)

○沖縄美ら海水族館
 沖縄には今まで3回来たことがありましたが、この水族館には来たことがなく、それでこの研修に参加しました。バスの駐車場から水族館まで10分近く歩かないといけないので、特に年配の方は要注意です。水族館は、どこも同じようなものなのですが、やはり世界1のアクリルパネルの水槽は迫力がありました。ジンベイザメやマンタをみていると、時を忘れてしまいます(集合に遅れないように)半ドーム状になったアクアルームでは、真上・真横で魚たちを見ることができ、まるで海の中にいるような感覚です。
 また、隣接した海洋博公園ではイルカのショーなどしており、水族館に入場しなくても無料で見ることが出来ます。でもせっかくきたからには、是非巨大な水槽は見るべきです。

○もとぶ元気村
 水族館からすぐのところにあります。ここでは、いろいろな体験ができます。特におすすめは、イルカプログラムです。今回は、ガイドツアーに参加しました。ガイドツアーとは、沖縄の海を再現したふれあいラグーンというところで、生き物について学びます。そしてイルカのいるラグーンをトレーナーが案内してくれます。イルカには触れませんが、すぐ近くで、イルカを見ることが出来ます。ここのイルカは、とっても人懐っこく、とてもかわいかったです。それ以外にも、イルカと泳げるドルフィンアドベンチャーやイルカと触れ合えるドルフィンスクールなどがあります。
 ルネッサンスリゾートにもイルカがいて、いろいろプログラムがありますが、予約が取りにくいため、このもとぶ元気村を、お薦めしてはいかがでしょか。

○おきなわワールド
 ここはエースの専用ラウンジもあり、紅芋菓子とお茶がいただけます。入り口を入ると、まず、玉泉洞という大きな鍾乳洞があります。この洞窟のなかは、冬は暖かく夏は涼しいそうです。確かに中に入ると、汗ばむくらいの熱気でした。1KMほど距離がありますので、歩きやすい靴で、また年配の方とかは、注意が必要です。また、沖縄の伝統工芸を体験できる体験教室があります。今回は、紙漉でしおりを作りました。みんなでわいわいやりながな、色を付けていくのですが、みんな、真剣になってやっていました。またここには、ハブ博物公園もあります。ただ残念ながら、有名な「ハブとマングースの対決」は、動物愛護の観点から、現在は行っていません。

○沖縄国際通り
 沖縄で一番の繁華街です。色々な土産物屋やレストランなどが立ち並ぶ1キロにわたる通りです。今回の研修は夕食付いていなかったので、国際通りに出て、食べてみました。沖縄といえば、やはり、ステーキということで、ステーキレストランにチャレンジ!ホテルの人に聞いて、行ったのは、サムズというお店です。ここは、目の前で調理してくれる鉄板焼きのお店ですが、おしゃべりしながら、パフォーマンスをしてくれて、楽しいお店です。料金もリーズナブルですし、お客様にもおすすめできます。今回はステーキと伊勢海老のコースにしましたが、ステーキだけでも、充分でした。(伊勢海老もおいしかったですが)
 また、国際通りで、見ておきたいのは、通りの中央にある公設市場です。豚の顔がおいってあったり、熱帯の魚が、おいてあったりで、見るだけも楽しめます。また買った食材をその場で調理して、食べることも出来ます。

○DFS
 日本国内の中で、唯一免税で買える場所です。ただし免税品は出発2時間前までですので、帰る日は要注意です。海外のDFSと同じで、免税品は、お店で買って空港で受け取りになります。免税品以外はその場で購入できます。
 店内はかなり広く、大きなフードコートもあります。またレンタカーカウンターもあり、夏場などの繁忙期は、空港で借りるより、時間的に早い場合があります。
車置き場までベルトコンベアーがあるので荷物はもたずに、受付からいけます。あと、ルイヴィトンとグッチのお店は、免税にはならないので、要注意です。

 『ホテル』
○ホテル日航アリビラ
 よく販売し、お客様の評価もいいので、一度見ておきたかったホテルでした。外観・館内はスペイン風のつくりで個性的。お部屋は基本タイプで43uとゆったりしています。館内は薄暗く感じます。女性同士・カップルなどにおすすめ。

○ルネッサンスリゾート
 吹き抜けのロビーで開放感があり、館内も明るく落ち着いた雰囲気、エースラウンジがあり滞在中ケーキ・ドリンクが楽しめます。山田スパという温泉施設があるのも特徴。(6月から10月末まで改装工事の為、使用不可)又、ドルフィンプログラムも楽しめお子様連れにおすすめ。(要予約)

○万座ビーチホテル
 万座毛からの海岸美が楽しめるホテル。こちらも吹き抜けのロビーで明るい雰囲気。コーナーテラスルームは客室の広さは基本タイプと同じですが、広いテラスがあり開放的。客室の9割が禁煙ルームの為、販売時にはご注意を!(ベランダも基本的には禁煙です。喫煙ルームは3階にありますのでリクエストベースで対応を。)

○ブセナテラス
 今回見た中では一番素敵なホテルでした。開放的なロビーからの海の眺めは最高!お部屋も広くゆったりしています。東南アジア等の高級リゾートホテルの雰囲気たっぷり、グアムやアジアビーチに行かずに何度も沖縄にそれもブセナを訪れるお客様の気持ちがわかりました。
カゼボテラスタイプの部屋は外に専用ジェットバスがありカップルにおすすめ。ただし、お部屋からの眺望はよくないのと、ジャグジーは水着着用です。

○ジ・アッタテラス
 高台に建つこのホテルはレストラン1つ・プール・エステサロン・宿泊棟のシンプルな設備。16歳以上しかは入れません。ゆったりとした客室や・プールサイドからのすばらしい眺め。なにもせずに時を過ごす。まさに究極のリゾートです。宿泊者はブセナテラスの施設を利用できます。逆は不可。(シャトルバス送迎有り)

○沖縄マリオットリゾート
 小高い丘の上にあるオリエンタルな雰囲気のホテル。お部屋はフローリングでモダンな感じ、44uからと基本のタイプでもゆったりしています。ビーチはありません。

○かりゆしビーチ
 家族やグループ向けのホテルです。さすがに施設は古く感じますが、汚いとか不便という訳ではありません。こちらもビーチからは遠いのでご注意を。屋外の一部プールは冬場、温水をはっており、泳ぐことも可能。又、暖をとるための屋外用のサウナも併設しています。現在、隣接してスパリゾートエグゼスを建設中、ここの最上階のロイヤルエグゼススイートはお部屋内からの階段で上へあがると8.1mX3.2mのプライベートプールがある変わった造りです。

○ロワジールホテル
 評判のいいホテルですが、国際通りから遠いので不便というイメージを持っていましたが、タクシーも安くあまり不便は感じませんでした。街中のホテルにしては海に面した大きなプールもあり、少しリゾート気分も味わえます。

○ナハテラス
 ブセナテラスと同系列のホテルです。こちらは市内中心地からは離れていますが、その分お部屋もゆったりしています。館内も落ち着いた高級感のある作りになっています。

○ホテルJALシティ那覇
 こちらの売りはなんと言ってもそのロケーションです。ホテルからでるとすぐ国際通り。有名な公設市場にも近くとにかく便利です。部屋は正直狭いですが、スタイリッシュなつくりで女性に人気です。館内もできたばかりでとても新しく綺麗です。 

『チャペル』
沖縄ウエディングの利用者は、グアムやサイパン並みに需要が増えてきているそうです。同じ日本という安心感や、同行の方が行きやすい、燃油付加運賃がかからないなどが主な理由だそうです。

○アクアグレイスチャペル
 ホテルの敷地内ではなく独立したチャペルです。正面に海が広がり開放的。宿泊はすぐ隣の残波岬ロイヤルホテルか車で15分程の日航アリビラが便利。

○アリビラグローリ協会
 日航アリビラ敷地内。今回見学したチャペルの中では、一番シックな雰囲気でした。外観はやはりスペイン風。

○アクアルーチェチャペル
 万座ビーチホテルの敷地内。こちらも目の前に海がひろがり開放的。白を基調にしたデザインが素敵です。

○コーラルヴィータチャペル
 沖縄で一番新しいチャペル。万座ビーチホテルの敷地内ですが、歩いて行くのはちょっとしんどい。三方面がガラス張りですばらし眺めが広がります。(舞子:三、伊丹:福)

えすぽツーリスト

旅行業登録番号
兵庫県知事登録
旅行業第2-605号

伊丹営業所
TEL 072-773-0555

六甲道営業所
TEL 078-856-3601

垂水営業所
TEL 078-704-2704

レバンテ垂水営業所
TEL 078-707-3311

妙法寺営業所
TEL 078-747-3005

姫路営業所
TEL 079-295-5121

本社団体営業部
TEL 078-222-1551

リンク旅行取引に関する事項このサイトについて個人情報の扱いについてサイトマップ