えすぽ通信

2007.11 なばなの里研修号

長島温泉となばなの里 ウインターイルミネーション

凄い!光のトンネル

ルミナリエより凄いかも...(悔しいけど)

 20年も旅行業界にいて、卒業旅行シーズンを中心にかなりのお客様を長島温泉にご案内してきたのに、今更「長島温泉には行った事がないんです!」とは言えず今日まで来てしまいました。今回は今年で4回目を迎え、東海地方だけなく、近畿地方からも数多くの人が訪れる人気のイベント、日本最大級の水上イルミネーションも見学出来ると言う事で、長島温泉の魅力をじかに体験し、卒業旅行シーズンに向けて、ご紹介の役に立てたいと思い参加させて頂きました。

<今さらですが・・・>
長島温泉とは、木曽川・長良川・揖斐川(いびがわ)の木曽三川(きそさんせん)に挟まれた
中州にあります。全然知らなかったのですが、周りを川に囲まれた完全な島で、その河口付近に、温泉・ホテル・遊園地・アウトレットモール・スポーツランド・花のテーマパークなどがある、巨大なテーマパークを長島スパーランドと呼んでいます。

<ジャズドリーム>
まず最初は長島スパーランドに隣接するジャズドリームへ
ここは190店舗もあるアウトレットモールです。あこがれのブランドが30~80%OFFにて手に入ります。関西にもアウトレットはいくつかありますが、規模はこちらの方が大きいと思います。しゃれたレストランも多数あり、平日の17時位でしたが カップル中心に人が結構いました。ただ、足が不便なので学生などが学校帰りに立ち寄る様なところではありません。

<なばなの里>
日も暮れたので今回の目玉、なばなの里・ウインターイルミネーションへバスにて移動。
なばなの里には長島温泉からバスで約10分程かかります。ウインターイルミネーション期間中は、無料の送迎バスが運行されています。(時間はホテルフロント要確認)今期は11月16日〜3月2日まで開催されています。夜は21時まで(12月8日〜25日は22時まで)入場料は2000円とちょっと高めですが、食事やベゴニアガーデンに使える1000円分の金券が付いて来ます。園内は400万もの光の煌きが本当に華やかです。(あちらこちらから神戸のルミナリエより綺麗ねぇ〜と言う声が聞こえ少しくやしい気分…)壮大な園内と中央の池・光のトンネルや光の銀河など、そのスケールはなるほど日本一だと感激しました。あともうひとつ感激したのがベゴニアガーデンです。大温室の中一杯にベゴニアが咲き乱れ、鮮やかな絵画の中に迷い込んだ様な錯覚に落ちいりました。その他にも広々した庭園と露天風呂が自慢の里の湯(大人1500円・子供500円)や日本料理の翡翠(かわせみ)など数多くのレストランもあり、なばなの里だけを日帰りで来ても、かなりゆっくり出来そうです。(大阪から片道3時間弱なので ちょっとしんどいかな?)

<ホテルナガシマ>
当日の泊まりはホテルナガシマでした。ホテルナガシマは洋室バストイレ付の3名定員です。
今回は3名で利用しましたが、エキストラもしっかり大きめでそんなに狭い感じはしませんでした。夕食は4階のやまもみじにてバイキングです。卒業旅行のイメージがあって期待してなかったのですが、マグロステーキや牛ステーキを目の前で焼いてくれたり、お好きなネタを目の前でにぎってくれたり、かにやえびやはまぐりや本当に大満足のお料理でした。

<湯あみの島>
ホテルナガシマからは連絡通路を通って、長島温泉のメイン大浴場・ゆあみの島まではすぐです。(一番遠いホテルオリーブからだと連絡通路で10分はかかります)女性用が奥入瀬渓流の湯・男性用が黒部峡谷の湯と言うのですが、ここが本当に川に挟まれた中州にある温泉なのか、本当に黒部の大自然の中でお風呂に入っているじゃないか?と錯覚を覚えてしまします。13種の個性的な露天風呂はどれもすばらしく、まさにお風呂のテーマパークと言った感じです。そのスケールから、ここは日帰り入浴も大変人気だそうです。(大人2100円・小中1300円・幼児3歳以上700円・スパーランドにも入場出来ます)
<ガーデンホテルオリーブ>
5名まで入る和室・トイレ付(アウトバス)が基本なので、卒業旅行シーズンには一番人気のホテルです。ただ、部屋はドアを開けてすぐ横にトイレがあるだけで、和室10畳は非常に狭く感じました。ここにはホテルナガシマには無い宴会場が大中小さまざまなタイプがあり、団体・グループ向けに作られています。ただ、ゆあみの島まで非常に遠いので1階には大浴場があります。その割には、ちゃんとした大浴場で、内湯の他に露天風呂もちゃんとあり、一枚岩をくりぬいた露天風呂の岩風呂は風情があり、ちょっとした旅館さんの大浴場より良かったです。

<ホテル花水木 別館>
ここはホテルナガシマやホテルオリーブと趣がちがい、純和風旅館です。普通は別館の方がグレードが上なのですが、ここは別館の方がリーズナブルになっています。別館は基本が10畳の和室で夕食・朝食共ダイニングルームにてお取り頂きます。ここはバイキングではなく、夕食は懐石・朝食は和定食になっています。ダイニングからは日本庭園がひろがり高級感がありました。ただ、本館とは全く建物も別で、お部屋のグレードも全然違いますので、本館と同じ感覚で紹介は出来ませんから注意です。

<ホテル花水木 本館>
知る人ぞ知る名旅館です。お部屋タイプは和室10畳+6畳の2間が基本でゆったりしています。
他には12畳+6畳に御影石の展望風呂を備えた角部屋もありました。3000円程アップになりますが、是非こちらのお部屋をおすすめ下さい。食事も夕食はお部屋食・朝食はダイニングになっておりますが、宴会場の他にさまざまな趣のある個室を持っており、小グループには(明いていれば2名でもOKとか・)こちらがおすすめです。ここにも大浴場・瀧の湯がありますが、基本的には花水木お泊まりのお客様専用です。(ただ、ゆあみの島が22時半で閉まるので、それ以降はご利用頂くことも可能だそうです)お風呂はさすがに一流旅館のお風呂だけあって、目の前には日本庭園が広がり、ホテル花水木(特に本館)だけを目指してお客様が来られるのも納得出来ました。
長島温泉は非常に湯量が多く、アウトバスのオリーブ以外はお部屋のお風呂にもすべて温泉が引かれていて、お部屋に居ながら温泉がお楽しみ頂けます。残念ながら今回は時間が無く、ナガシマスパーランドには入園出来なかったのですが、スチールドラゴンやホワイトサイクロンがなくても、長島温泉は十分に楽しめる一大テーマパークでした。             (伊丹:一)

えすぽツーリスト

旅行業登録番号
兵庫県知事登録
旅行業第2-605号

伊丹営業所
TEL 072-773-0555

六甲道営業所
TEL 078-856-3601

垂水営業所
TEL 078-704-2704

レバンテ垂水営業所
TEL 078-707-3311

妙法寺営業所
TEL 078-747-3005

姫路営業所
TEL 079-295-5121

本社団体営業部
TEL 078-222-1551

リンク旅行取引に関する事項このサイトについて個人情報の扱いについてサイトマップ