えすぽ通信

2007.06 グァム研修号

3時間半で行けるハワイ?

恋人岬からの海

 DFSが主催するグアム研修に参加してきました。

 夜 8時集合
 22時発のJO943にてグアムへ
 最近は機内持ち込みに関しては大変厳しいので、お客様にはかならず案内すること。ですが、特に問題なくほとんどの方がすんなり通っていました。グアムまでのフライト時間は3時間半。機内食がでるだろうと思っていたので、あまり何も食べず飛行機にのりましたが、出たのはサンドイッチ。ちょっとびっくり。夕食は済ませていったほうがいいですね。飛行機はほぼ満席。若いグループ旅行や家族旅行とさまざまでした。
 今回初めて知ったのですが、グアム入国の際2通りの方法があります。まずは、一番メジャーなI‐94Wと税関申告書。これにはさらに顔写真を指紋のスキャンが必要になります。(アメリカではこの様な入国)
 もう一つ知らなかったのが、I‐94W(白色)とI‐736(機内で配布あり)とグアムの税関申告書。これで入国すると、顔写真と指紋のスキャンはありません。その代わり、英語でいろいろ質問されます。英語に自信のあるかたはこちらで入国するほうが少し早いです。
 違いは、滞在日数の違いです。30日か15日。特にツアーで行く分に関してはどちらで入っても問題はないと思います。

 現地に到着したのは午前2時半…かなり眠い。日本との時差は一時間。グアムの方が早いです。荷物をとってルックJTBのカウンターへ。係員がいるので特に迷うということもないと思います。ここで、部屋のキーがもらえるホテルとそうでないところがあるので、やはり先にキーをもらえるホテルを案内・おすすめしたほうがいいと思います。グアムの空港から市内まで約20。混乗バスで一番先に着くのはアウトリガーです。

 私たちが宿泊したのは、アウトリガーのボエジャーズクラブです。
 専用のラウンジが使えたり、たくさんの特典がついています。朝食もコンチネンタルですが付いているので大変便利です。お味噌汁やごはんもあるので十分だと思います。夕方からはお酒やカクテルやケーキを食べることができます。高層階なので、海をみながら楽しめます。スタンダードの部屋でも十分です。シャワーのヘッドが日本の様に取り外しができるので便利だと思いました。
アウトリガーの一番のポイントはやはり、一番立地条件がいいこと。買い物もすぐに行けるしもちろん海もあるので、家族、カップル、年配の方など幅広くおすすめできると思います。アメニティーはマンダラスパのものです。

 オハナベイビュー
 少し高台に建っています。市内からは少し離れています。歩いて10分くらいでDFSに行ける距離です。アウトリアガー系列なので、アウトリガーのプールを利用することができます。少しアジア風に作られています。写真でみるよりもかなりいいです。

 オハナオーシャンビューホテル
 グアムで唯一コンドミニアムがあるホテルです。春休みなどは学生などの予約が多い見たいです。冷蔵庫、コンロ、炊飯器などがあるので食材を購入すればすぐにでも生活はできます。部屋数が少ないので早めの予約が必要です。

 ハイヤットリージェンシーグアム
 ハネムーンに一番人気のホテルだそうです。規模がかなり大きく、オープンエアーのフロントです。部屋は白を中心使っているので、清潔感があります。
すべての部屋がオーシャンビューです。イタリアンレストランの「アル・デンテ」はグアムで一番人気だそうで、違うホテルに宿泊されている方もお食事に来られるぐらいだそうです。ここにもリージェンシークラブというのがあり、コンチネンタルの朝食などがあります。

 ウエスティンリゾートグアム
 関西でのハネムーンに一番人気だそうです。建物はレオパレスの物なので、レオパレスとの送迎バスがあります。ゴルフをされる方も多いようです。
ここのホテルの一番の売りはやはりヘブンリーベット。一度でいいので寝てみたいです。枕も硬さの違うのが5つ用意されています。あと、ヘブンリーバス(シャワーのヘッドが二つある)なども一部の客室にあるようです。使い方はお客様のお自由に…。
他のホテルに比べると部屋は少し狭いですが、コンセプトがはっきりしているのですすめやすいです。個人的には一番気に入りました。

 ホテルニッコーグアム
 市内の中心から離れているので何か移動手段が必要です。岬の先端にたっているので、全室オーシャンフロントと言っていいほど海が見えます。あと全室ウォシュレット付き。海外ではめずらしいと思います。
ほかのお勧めポイントとしては、クリスタルチャペルが併設されていること。このチャペルも思っていた以上によかったです。なんと言っても、ホテルからの移動が楽なので現地挙式の方にはこちらのホテルをおすすめした方がいいと思います、メイク、着替えがすべてチャペルの隣にあるサロンでできるので、女性の方にはうれしいポイントだと思います。
グアムの挙式でベストシーズンは5月、6月、10月、11月だそうで、12月も町がクリスマスのイルミネーションになっているのでお勧めだそうです。

 ブルーアステール(チャペル)
 去年の12月オープンしたばかりで大変きれいです。ロケーションがかなり悪いです。裏路地を通って行くので、送迎の予約は必須です。現地の方いわく、まだグアムでは認知度が低いのでタクシーの運転手さんも知らない人が多いとか。
チャペルの周りはまだ整地されていない土地ばかりで、その中にぽつんと教会がある感じです。中は海が見渡せます。時間によっては太陽がまぶしく暑かったりしそうでした。
細かいところですが、フラワーシャワーを行う場所が通常のバージンロードを入るところではなく別の出口でします。思っているような感じではなかったです。(上手く説明できません)

 グアムにはいろいろな施設を総合してプレジャーアイランドと呼んでいます。

・アンダーウォーターワールド
 海底水族館です。ですがかなり規模が大きく水槽の中には海がめやサメやたくさんの魚が見れます。普通の水族館と違って、海底を歩いている感じなので、頭の上をサメが通っていったりと、大人子供関係なく楽しめます。夜はイスとテーブルが用意されドリンクが飲めます。カップルやハネムーンにはお勧めです。2階にはタッチ&プールがあるので、小さなさめのあかちゃんやひとてなとど触ることができます。

・サムチョイズレストラン
 毎週水曜日には地元の有名な歌手の方がこられるそうで、日本でのCMの曲に使われているそうです。バーのカウンターは水槽になっていて小さな魚を見ながら、食事やお酒を楽しむことができます。

・サウンドキャッスル
 ラスベガスのショーの様にドレスアップをして行く必要もありません。カジュアルで十分です。ディナーもあるので先に食事を済ませてから、ショーを見ます。私が見たショーは氷の上でのマジックショーです。ショーは何年かごとに変わるそうです。日本でたくさんショーを見ている方や本場のラスベガスのショーを見たことがある人にとっては物足りないかもしれません。たまに、手品の種がみえたりしますよ。

 2日目は夕方まで自由行動だったので、シュノーケリングと買い物をしてきました。
 タモン湾にはたくさんの魚がいます。そして、潮が引いているときはかなり沖の方まで行けるので、ヒレとシュノーケリングがあればかなり遠いところまで魚を見に行くとができます。岩や珊瑚があるところをじーっとみていると、アンダーウォーターワールドで見た魚をたくさん見ることができます。日差しはかなりきついので日焼け止め、30分に1度くらいの割合で塗ったほうがいいでしょう。

 グアムには世界各国のブランドが集まっているので時間とお金がなくハワイまで行けないという方にはおすすめです。今後ハワイも1便減るのでグアムの需要は上がってくるでしょう。アウトレットや地元の人たちが利用するKマートなどもあるので、買い物メインに考えていても楽しめると思います。上記のショッピングセンターはトロリーバスを使って行きます。バスはDFSや各ホテルから出ています。あくまでも海外なのでバスが時間通りに来ることはないです。それにルートを前もって調べておかないとグアムを1週する危険もあります。財布のなかにコンチャカードとDFSのショッピングカードを入れておくと便利ですよ。トロリーバスが出るところにJTBのラウンジがあるのでそちらで、OPの申し込みやなどできます。(垂水:利)

えすぽツーリスト

旅行業登録番号
兵庫県知事登録
旅行業第2-605号

伊丹営業所
TEL 072-773-0555

六甲道営業所
TEL 078-856-3601

垂水営業所
TEL 078-704-2704

レバンテ垂水営業所
TEL 078-707-3311

妙法寺営業所
TEL 078-747-3005

姫路営業所
TEL 079-295-5121

本社団体営業部
TEL 078-222-1551

リンク旅行取引に関する事項このサイトについて個人情報の扱いについてサイトマップ