えすぽ通信

2007.05ハワイ研修号

オリオリシステムはすごい!(初めてのハワイ、てんこもり)

 関空にてノースウエスト航空の自動チェックイン機を視察。
@自動チェックイン機の案内に従い、機械にパスポートを通す。
A予約記録が表示されるので、内容を確認して搭乗手続きを行う。
B搭乗券が印字されるので忘れずに受け取る。
C最後に必ず「ご旅程表」(お客様控え)を印字して受け取る。
D預ける荷物がある時は、自動チェックイン機に荷物の個数を登録し、搭乗券を合わせてクレームタッグを受け取りカウンターのスタッフに預ける。
 感想はスムーズにチェックイン出来ているように思いました。また、有人のカウンターよりも時間が短縮されて便利だと思いました。パスポートには1泊目のホテルの情報も入っていました。もし、登録されていなかったら、その時に入力することも可能です。

ホノルル空港にて
 アメリカの入国審査
 指紋認証(左右の人差し指の指紋を登録)、顔写真撮影がありました。
 飛行機を降りてから入国審査までは結構な時間がかかったので、時間には余裕を持って。
 税関後、出口を出たら、左手奥のルックJTBカウンターへ集合します。カウンターにてオリオリキット、オリオリフォン(ホテルに直接向かわれる場合)を受け取ります。

 離島へのチェックインは、JTBカウンターで案内を受けます。ここでオリオリキットとオリオリフォン(申込みしている人)を受け取ります。また、荷物はJTBの人が運んでくれます。インターアイランド・ターミナルへは徒歩で行けますが、コミューター・ターミナルへは遠いのでウキウキバスに乗って、移動します。万が一、迷子になってもJTBのスタッフの人が必ず見つけてくれるので大丈夫です。

 JTBのカウンターに集合したら、オリオリエアポートエクスプレスでアロハタワーに向かいます。直接ホテルに向かう人は降りずにそのまま向かいます。それ以外にも、日本申込で@まっすぐタクシープランAまっすぐリムジンプランBオリオリレンタカーが選べます。

 アロハタワーに到着。オリオリパークに立ち寄ります。
 オリオリパークに立ち寄って頂きたい方
○オリオリハワイに初めてご参加の方(安心講座を20分位受けて頂きます)
○オリオリフォン、オリオリベビーバギーを借りられる方(オリオリフォンはココでもお申込みできます)
○エンジョイクーポンの予約受付する方(当日分、翌日分以降の予約を受け付けます。ただし、当日分は数に限りがあるので、無理な場合もあります。)
○オプショナルツアー支払いをする方(新しくオプショナルツアーを申し込むこともできます。)
○ホテルのチェックインをする方(シェラトン系ホテル、4月からはハイアット、ワイキキリゾート&スパ、ヒルトンハワイアンヴィレッジもチェックインできるようになりました。)
○レストラン・ディナークーポンの販売、スパ・エステの予約受付をする方

 ウェディングコーナーにて
・ピンクのご案内用紙がある方は、ウェディングコーナーにて挙式の最終のご案内をします。最終確認表をもとに確認をしていきます。
・到着日の2時前後にホテルにお迎えがあり、アロハタワー内で衣装合わせを行います。
・また、衣装を持参すると、アロハタワー内にてプレスサービスがあります。
・その後はエステやメイクリハなど行います。(日本人スタッフが対応しているので安心です)
・メイクリハはワタベさんはワタベのサロンで、それ以外はホテルのお部屋で行います。
・4月からはオリオリフォンの貸し出しも行っています。(ただし、クレジットの手続きが必要)
・チップについては、特に強制はしていませんが、メイクさんに$20位が妥当ではとのこと。ドライバーさんやカメラさんにも…。まぁ、あくまでも気持ちだそうです。また、同行者の車の手配も必要です。また、当日の準備の時間は2時間位みておいください。
 感想としては、かなり充実していました。ハワイに着いたらまずここで一通りのことができるので、便利だと思います。

 一通り視察が終わったので、エンジョイクーポンを使ってクルーズとスニーカー号の予約を申し込みます。オプションをつける場合には追加代金が必要です。ここで支払いをすませます。当日、現地でも受け付けているので、ここで予約しなくても大丈夫です。ちなみに、私はスニーカー号の東海岸コースを選択しました。

○オリオリスニーカー号(東海岸オーシャンビューコース)
東海岸の主な観光地を巡るコースです。主に車窓ですが、結構楽しめました。
 コース
・アロハタワーorDFS集合
・ハナウマ湾(10〜15分下車観光)。海がメッチャきれいです。ハワイのビーチではココだけ$5の入場料が取られます。
・ハロナ湾潮吹き穴(車窓)潮が吹き上がるところが一瞬見えます。写真を撮るのはムズイです。
・サンディービーチ(車窓)ボディボードが有名です。(体だけで波に乗る遊び)
・シーライフパーク(30〜40分下車)イルカショー見学。(JTB限定のイルカショーです。すぐ足下までにイルカがきてショーをしてくれるので、メッチャうれしいです。また、オプショナルの導入部を見せてくれます。なので、ここで下車してシーライフパークに入場(別料金)することもできますし、オプショナルを申し込むことも出来ます。帰りは次のスニーカー号利用(空きがあれば)するか、ワイキキトロリーのブルーラインを利用することになります。ですので、もともと、シーライフパークに行く人がこのスニーカー号を利用するのもいいかと思います。
・パリ・ハイウェイを経由
・ヌメヌ・パリ(15分下車)風の名所です。周りは山と山に囲まれているので吹き抜けになっているため、強風が吹いています。昔は、あまりの風のすごさに観光バスがひっくり返ったこともあるそうです。ここら辺に着いたとたんに、山の天気が変わりました。ワンピースを着た女の子はマリリンモンローの様になっていました。

 このコースではドライバーさんがすごく面白かったので、退屈しませんでした。車内でもハワイについての色々な話をして下さいます。終わった頃には皆、いっぱしのハワイ通になっています。ですので、おすすめのコースです。

○オリオリスニーカー号(パイナップル満喫のんびりコース)
モアルナガーデン(この木何の木で有名な)やドールパビリオン(缶詰で有名)などをめぐるコースです。乗った子達の感想はすごくのんびりしていたとのことです。

○ハワイアン・カルチャークルーズ
ザ・スターオブホノルル号でのクルーズです。ダイヤモンドヘッドの近くを経由して鯨を見に行くそうです。その合間にビュッフェ(別料金)を食べたり、カルチャー(レイメイキング・ウクレレレッスン・フラダンス)を学びます。
乗った子達の感想は、船が揺れてカルチャーどころではないそうです。一応、乗り込むときに船員さんが酔い止めの薬を配ってくれます。ビュッフェもいまいちで種類があまりなかったそうです。ですので、あまりよい感想は聞けなかったです。JTBの現地の人の話ではそんなに揺れるのは珍しいとのこと。乗り物に弱い人にはお勧めはできないですね。

 エンジョイクーポンはアロハタワーの中にある5つのレストランでランチを食べることもできます。私は、クーポンを使って、ドン・ホーズ・アイランド・グリルでロコモコ&マカロニサラダを食べました。でかかったです。お肉は硬かったです。必死に食べました(^^;)。マカロニは大量に付けあわせなのに付いていました。ハワイのおおらかさを肌で感じました。日本人の口に合うかどうかは微妙です。

 オリオリパイナップルウィング(DFSの2階です。少し場所は分かりづらいです。また、DFSにはオリオリカードを見せるだけで中に入れます。)
 パイナップルウィングでは、大体オリオリパークと同じことが出来ます。利用者数は1日に約300人ぐらいだそうです。思ったよりも多いです。目的は主にオプショナルツアーの申込やスニーカー号、クルーズの申込が多いそうです。インターネットの利用も結構多いそうです。また、中には自販機や新聞があり、くつろげるソファーなども置いてある、買い物の休憩や待ち合わせにもよく使われるそうです。
 でも、ここでの最大の利点はハワイのエキスパートのコンシェルジュがいることです。旅の相談に乗ってくれます。また、オリオリカードをなくした時はここにくれば、再発行してくれます。

 JTBハワイ支社
 ここでは、カスタマーサービス(到着から出国までの管理)、手配、ルームリザベーション等を行います。カスタマーサービスで24時間体制でハワイでの緊急事態(地震・テロなど)に備えています。また、オリオリフォンはここに繋がっています。他社にはない独自の電話です。また、対応する人は3〜4年現場をふんだ人です。

 レストラン(今回行ったところ)
○むさし
 焼肉でした。美味しかったと思います。でも、料が多かったので、食べ切れませんでした。また、ハワイのレストランの感想ですが、お酒が特に美味しかったです(^^)。甘いのが好きな人はもってこいです。ココナッツベースのカクテルが多いです。飲みやすかったです。
○サントリー
 日本食でした。味は普通でした。天ぷら定食でした。
○ヴィラ・パラディーソ
 イタリア料理でした。結構美味しかったです。メインのお肉はけっこうボリュームがありましたが、柔らかくて美味しかったです。カクテルも美味しかったです。
○オーシャナリウム(パシフィックビーチホテル内朝食)
 バイキングでした。味は普通です。
○将軍(パシフィックビーチホテル内朝食)
 バイキングでした。割と美味しかったです。日本食がベースなので日本人にはあっているかな?と思いました。

 ホテル
○ハレクラニ
 ロビーは開放感があり、落ち着いた感じでした。明るくてのびのびとしていました。
 お部屋はダイヤモンドヘッドが見える部屋を見せて頂きました。広々として、開放的な部屋でした。また、バスルームの壁が移動式のドアになっていて、お風呂に入りながらでも、海が見える作りになっているのにビックリしました。色調は白で統一されていて、シンプルなので非常に落ち着いていました。コネクティングルームのお部屋は外のドアは1つだけですが、中の扉は2つに分かれていました。また、チェックインはお部屋でします。ビジネスセンター(30分以内ならパソコン無料)・フィットネスセンターの利用もできます。ホスピタリティーサービスでお部屋の準備が出来ていないときに、ここで着替えたり荷物を置いて出かけたりすることもできます。
 感想としては、ハネムーンや年配の方に向いてるかなと思いました。お子様がいらっしゃるご家族にはあまり向いていないかなとおもいました。

○エインバシー・スイート・ワイキキ・ビーチ・ウォーク
 ホテルフロントにて座ったままチェックインできます。その時にジュースのサービスがあります。全フロアーにはアイスマシーンと自動販売機が設置されています。朝食は全てただでついてきます。バイキングで日本の学食の様な感じでした。また、食事をお部屋で取ることも出来ます。フリードリンクもついています(5:30〜7:30)。カードキーを見せるだけでOKです。エレベーターもカードキーで、乗り降りするようになっています。
 お部屋は全室スィートルームで、広々としています。窓も大きくついていてオーシャンビューです。コンドミニアムタイプのお部屋ではキッチンもついています。ただ、料理が出来るわけではなく、ウェットバーと呼ばれるもので、簡単な飲物が作れる感じだそうです。また、全室禁煙になっています。でも、外に灰皿が設置されているので、そこでは吸うことができます。
 現在はここがメインタワーですが、前に新しくホテルを建設中でした。そこが出来しだい、メインタワーが新しい方に移るそうです。部屋数も減らしていく予定だそうです。
 感想としては、新しいホテルなのでキレイでした。値段の割に部屋も広々としていますし、DFSにも近いので、便利です。なので、友達同士にはもってこいの部屋かなと思いました。

○シェラトン・ワイキキ
 大型ホテルです。ホテルのロビーがかなり広くて、エレベーターが12台もありました。また、ホテルの1Fにはお店がたくさんありました。
 お部屋の65%は、海が見えるお部屋です。クローゼットが高めです。ウェディングドレスや丈の長い服用だそうです。ホテルは禁煙ですが、3フロアーだけ喫煙の階(部屋も廊下も喫煙OK)があります。ただし、ルックではリクエストからの扱いです。
 感想としては、家族連れに向いていると思いました。日本の大型旅館といった感じでした。

○ザ・ロイヤル・ハワイアン
 メインビルディングはほとんどの物がピンクでした。ロビーはそんなに広くなかったです。
 お部屋は昔に作られたままなので、家具などは大きくて、古い物が多いです。扉も非常にこったものです。また、景色は昔長い航海の後に、ホテルに泊まっていたので、オーシャンビューではなくて、ガーデンビューになります。緑が非常にキレイでした。また、長期滞在者がほとんどでしたので、色々お部屋を移動して利用されていたため、同じお部屋はないそうです。ですので、リピーターの方には良いと思います。また、ベッドは基本的にはダブルなので、友達同士には不向きかと思います。
 タワーはいたってシンプルでした。お部屋の柄は当時流行っていたトロピカル風です。こちらは、メインと違って全て同じ造りになっています。ベッドはツインです。

○オハナ・アイランダー・ワイキキ
 値段の割には結構お部屋が広いです。ただし、パーシャルオーシャンビューが最高の部屋ランクです。特に部屋にこだわらない人にお勧めです。立地もよいので、リピーターが多いそうです。

 ウェディング
○カワイアハオ教会
 古い大きな教会です。あまり日本人受けはしなさそうです。ちゃんとした式を挙げたい人にお勧めです。また、バージンロードがメッチャ長いので、長いドレスを着たい人にはお勧めかな。本当に大きい教会なので、少人数で挙げるにはかなり寂しいと思います。

○アクアベールチャペル
 ヨット型の建物で、変わった式を挙げたい人にお勧めです。広さは30人ぐらいです。バージンロードが青色で白い教会には良く映えていたと思います。

○コオリナチャペル
 ダイヤモンドをイメージしたチャペルです。バージンロードはないです。ただし、花をバージンロード風に置いたりすることも出来ます。ここも30人くらいです。コオリナ方面は車で約1時間ぐらいです。また、夕方は西日がキツイので、午前中に式を挙げる方がいいそうです。ワイキキと違って海にあまり人がいないので、いいかなと思いました。(伊丹:朋)

えすぽツーリスト

旅行業登録番号
兵庫県知事登録
旅行業第2-605号

伊丹営業所
TEL 072-773-0555

六甲道営業所
TEL 078-856-3601

垂水営業所
TEL 078-704-2704

レバンテ垂水営業所
TEL 078-707-3311

妙法寺営業所
TEL 078-747-3005

姫路営業所
TEL 079-295-5121

本社団体営業部
TEL 078-222-1551

リンク旅行取引に関する事項このサイトについて個人情報の扱いについてサイトマップ