えすぽ通信

えすぽスタッフの体験記(東北:八甲田山・奥入瀬)

“新緑の東北(八甲田・奥入瀬)”は“紅葉の東北”より素晴らしい!!

 視力が欠け落ちていく難病のため、美しい景色を心に焼き付けたいと旅行に熱心な姉と共に青森空港に降り立ち、すぐに予約していたレンタカーを借りる(人気シーズンは早めに予約を入れないと希望の車種が無い)。まずは青森市内の「棟方志功博物館」へ(500円)。絵心のない私でも、その迫力ある作品には感銘を受ける。予想以上の値打ちがあった。
 お腹がすいたので、浅虫温泉まで20分ほど走り、「うに屋」へ。ちょっと贅沢してうに・アワビ丼(2000円)とうに丼(1300円)、いちご煮(うにとアワビのお吸い物・500円)。うにが甘くてしあわせ(^^)。
 午後から晴れるとの天気予報だが、いまいちすっきりしないまま八甲田山の田代湿原へ。板がしかれた散策コースを歩く。小さな花を付けた高山植物がとても可憐。ワタスゲが一面に白く咲いている。約1時間で1周。霧が出てきたので、早めに大鰐温泉の「錦水」に向かう。

 「錦水」は大きな池と庭の中にたたずんでいる。部屋からは美しい日本庭園や豊かな森が見渡せる。さすが評判の料亭旅館で食事は綺麗で美味しく、地酒の田酒もうまかった。古代檜の湯はゆったりと贅沢な気分にさせてもらった。

 2日目は十和田湖から奥入瀬散策。
 大鰐から十和田湖に向かう道路では、うおぉぉぉぉぉぉ〜〜!!の感動の声が何度もあがる。新緑の木々から木漏れ日が差し、見事な色合いがず〜っと続く。十和田湖周辺道路に入り、湖と木々のなんとも言えないマッチング(写真)。姉は感動して、景色に涙している!
 奥入瀬は一番上流(十和田湖出口)の子の口に車をおき、石ヶ戸までバスか自転車で下り、8.9kmを上っていくコースを計画していたが、バスの時間がうまく合わず、おみやげ物のおじさんの助言もあって2,260円を奮発してタクシーで石ヶ戸へいき、おにぎり弁当とビールを買って出発。ゆっくり歩いて約3時間。とにかく、うまく言葉に表現できない黄緑の木々と清流のさまざまな組み合わせ、そして滝のすばらしさ。紅葉の最盛期はバスの車窓から見るだけとなるが、新緑シーズンは充分心ゆくまで堪能できる。
 満足して八甲田ホテルに向かう。しばらく走ると突然残雪のたくさんある八甲田の山々が見えてくる。道路脇にも残雪....。途中の睡蓮沼にも寄ってみる。なんとミズバショウが可憐にたくさん咲いている。山を写す沼と一緒にパチリ。

 「八甲田ホテル」はブナの原生林に包まれていた。日曜夕方の少し早い時間だからか、一面ガラス張りのお風呂は私ただ一人。少しゆるめの湯船からの眺めは、緑一色のブナ林の絵を見ているようだった。食事は山小屋風の広々としたレストランでフランス料理のフルコース。ワインを飲みながら少しドラマの主人公になったような......(^^;)

3日目は「酸ヶ湯温泉」と八甲田ロープウエー
 「八甲田ホテル」では「酸ヶ湯」の入場券とタオルのセットを貸してくれ、おまけにホテルに戻らないならタオルはフロントに預けられるサービスがある。千人風呂の大きな混浴風呂は、いろんな雑誌や記事で読み、期待したスポット。男女別の脱衣場を出ると、天井の高い大きな講堂のような建物の中に、乳白色の大きな湯船が2つ。大勢の人が入っているかと思いきや、平日のお昼時。若い男性1人と高齢(^^;)の女性が2人。とってもいいお湯だったが、その後も男性1人と高齢の女性2人しか入ってこなかったのは心残りか...。でもね、ずいぶん若い女性も入っているようです。ここではやっぱりみんな一緒に入るのがいいんだよねえ。
 八甲田ロープウエーの乗り場に行くと、「霧が出てきて、上の方は視界がほとんどありませんがよろしいですか?」ここまで来てしかたが無いので往復券(1800円)を買う。乗り込むと101人乗りに合計5人。動き出すと、すぐに感動!!!ちょっと360度すごい景色ですよ。おまけに右にも左にも動き回れる。しかしすぐに霧にもやってしまった。頂上には30分と60分の周回コースが整備されていた。霧は薄れてきたが、30分コースを選択。途中は雪がたくさん残り、道を示すためにポールが何本も立っていた。そしてふきのとうが雪解け道にかわいく咲いていた。視界のいいときにもう一度来たいと思う。
 青森空港への帰りに寄り道し、城が倉大橋へ。120mの高さの橋から緑の森のずっと向こうに岩木山が望める。ここも雄大な景色だった。

 紅葉と新緑。軍配はどちらでしょうか?私は新緑と思いますが、皆様さんはいかがでしょうか?(本部:正)

えすぽツーリスト

旅行業登録番号
兵庫県知事登録
旅行業第2-605号

伊丹営業所
TEL 072-773-0555

六甲道営業所
TEL 078-856-3601

垂水営業所
TEL 078-704-2704

レバンテ垂水営業所
TEL 078-707-3311

妙法寺営業所
TEL 078-747-3005

姫路営業所
TEL 079-295-5121

本社団体営業部
TEL 078-222-1551

リンク旅行取引に関する事項このサイトについて個人情報の扱いについてサイトマップ